キトサンファイル
キチンキトサン情報
  Chitin Chitosan line.gif
基本情報
folder1.png 研究報告・臨床例
folder2.png folder3.gif はじめに
folder2.png folder3.gif

人工皮膚

folder2.png folder3.gif

重金属および放射性物質の吸着除去

folder2.png folder3.gif

肝機能改善と肝臓病

folder2.png folder3.gif

ガン

folder2.png folder3.gif

血圧

folder2.png

コレステロール・中性脂肪

folder2.png folder3.gif

免疫

folder2.png folder3.gif

ダイオキシン

folder2.png folder3.gif

老廃物の吸着除去(腎臓病)

folder2.png folder3.gif

歯根膜の増殖・分化

folder2.png folder3.gif

神経再生

選別方法

 

コレステロール・中性脂肪とキチン・キトサン

鳥取大の平野教授
動物実験で血中コレステロール及び中性脂肪値の減少効果を確認。

九州大学の菅野教授
菅野教授はキチン・キトサンにコレステロール降下作用を発見しています。これは食物繊維のうちでもコレステロールを下げる作用のあるペクチンと比較してもより強力です。同教授は肝臓へのコレステロール沈着にもキチン・キトサンは強い抑制作用が期待できると報告しています。

国立健康・栄養研究所
キチン・キトサン添加のビスケットを18歳から23歳までの男性8人に2週間食べさせた結果、2週間後には総コレステロール値が平均約7%低下しました。そして3週間目から、キチン・キトサンを添加しない普通のビスケットに切り替えたところ、4週間目からコレステロール値が増加し始めました。キチン・キトサン添加のビスケットを食べた週には、被験者の糞便中に胆汁酸が増加しました。

戻る次へ

 Copyright(c) HumanBalance. All rights reserved. キトサンファイルに掲載された文章を許可なく転載することを禁じます。   プライバシーポリシー